特集4 春の花を見に行こう!

3月の花スポット

水仙の丘 すいせんのおか

いざなぎ神宮から300m南の県立淡路文化会館近く、眺望が素晴らしい、いざなぎの丘。40Rの敷地一面に、約10万本の黄色いラッパスイセンが咲き誇る。園内には野鳥の巣箱や餌台が設けられており、鳥のさえずりを聞きながら春の陽気を楽しめる。

住所 兵庫県淡路市多賀369-9
電話 090-1904-0575
時間 見学自由
料金 無料
アクセス 神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮IC より南へ。約3km・約10分

水仙の丘 見ごろ3月中旬〜4月上旬

笠山椿群生林 かさやまつばきぐんせいりん

10haの敷地に約25,000本、60種類余りの椿が自生。群生林内の地上13mの展望台からは、日本海や萩の島々を眺めることができる。3月27日(日) まで「萩・椿まつり」を開催し、期間中の土日祝には特産品販売や、案内人による群生林内の無料ガイドも行われる。

住所 山口県萩市越ヶ浜虎ヶ崎周辺
電話 0838-25-1750(萩市観光協会)
時間 見学自由
料金 無料
※「萩・椿まつり」期間中の土日祝は一部駐車場有料
アクセス 小郡萩道路 絵堂IC より北へ。約30km・約30分

笠山椿群生林 2月中旬〜3月下旬

阿川梅の里 あがわうめのさと

徳島県下最大級、約16,000本の梅が植栽された約30haの梅林。主に梅酒などに使用される鶯宿梅(おうしゅくばい) や南高梅が咲き、山里を紅白色に彩る。3月21日(祝)まで「梅まつり」が行われ、梅干しの種とばし大会やスタンプラリーなどの楽しいイベントがいっぱい。

住所 徳島県神山町阿野字二ノ宮
電話 088-678-0332(神山町 阿川公民館)
時間 日の出から日没まで
料金 無料
アクセス 徳島自動車道 土成ICより南へ。約20km・約40分

阿川梅の里 見ごろ2月下旬〜3月中旬

ハウステンボス

4月18日(月)までチューリップ祭りを開催。スペシャルウイークの3月19日(土)〜4月11日(月)には、日本最多700品種のチューリップが咲き乱れる。富士山がモチーフの「チューリップ富士」や世界初の有機ELパネルのチューリップが登場し、昼も夜も楽しめる。

住所 長崎県佐世保市ハウステンボス町
電話 0570-064-110
時間 9:00〜22:00 (時間変動の場合あり)
料金 満喫チケット大人4,500円、中学生・高校生3,500円、小人2,200円
アクセス 西九州自動車道佐世保大塔ICより南へ。約8km・約10分

ハウステンボス 見ごろ3月中旬〜4月初旬

4月の花スポット

嵐山 あらしやま

古来より桜の名所とされる、言わずと知れた京都の人気観光地。ヤマザクラやソメイヨシノなど、清らかな桂川に沿って渡月橋周辺に約1,500本の桜が咲き乱れる。満開時には淡いピンク色に染まる山々をバックに、全長155mの渡月橋を川岸から眺めるのがオススメ。

住所 京都府京都市右京区嵯峨
電話 075-861-0012(嵐山保勝会)
時間 見学自由
料金 無料
アクセス 京都縦貫自動車道 沓掛ICより北へ。約3km・約10分。
京都縦貫自動車道 大原野ICより北へ。約11km・約30分

嵐山 見ごろ3月下旬〜4月上旬

由志園 ゆうしえん

年間30万人もの観光客が訪れる名所。風情ある意匠をこらした回遊式日本庭園を、約250種、2万本の牡丹が彩る。また、園内には四季を問わず大輪の牡丹が咲く「牡丹の館」があり、ガーデニングアーティスト・石原和章氏の作品を楽しむことができる。

住所 島根県松江市八束町波入1260-2
電話 0852-76-2255
時間 9:00〜17:00
料金 大人800円、高校生400円、中学生300円、小人200円
アクセス 山陰自動車道 東出雲ICより北へ。約10km・約20分

由志園 4月初旬〜5月初旬

翠波高原 すいはこうげん

毎年多くの観光客が訪れる風光明媚な景勝地。標高892mの翠波峰(すいはみね)一帯の約3haの敷地を覆う菜の花のじゅうたんは、心を奪われるほどに美しい。瀬戸内海に浮かぶ島々や四国山地が見られる、翠波峰からの360度の大パノラマも見所の一つ。

住所 愛媛県四国中央市金砂町平野山乙306-1
電話 0896-28-6187(四国中央市役所観光交流課)
時間 見学自由
料金 無料
アクセス 松山自動車道 三島川之江ICより南西へ。約14km・約40分

せんぼんはなももえん
翠波高原 見ごろ4月中旬〜5月上旬

千本花桃園 せんぼんはなももえん

山深い自然のなかにある個人の観光農園。酪農地として使用されていた起伏のある約15,000坪の広大な敷地に、45種類、2,000本以上の色彩豊かな桃の花が咲く。圧巻の景色が楽しめる展望台が、園内のオススメ観賞ポイント。桃や桜の切花の販売もしている。

住所 福岡県京都郡みやこ町勝山箕田900-2
電話 0930-32-3264
時間 9:00〜16:00
料金 一般500円
※1回目のチケット提示で2回目以降は100円
アクセス 東九州自動車道 行橋ICより西へ。約7km・約15分

千本花桃園 見ごろ3月下旬〜4月下旬

5月の花スポット

三大神社 さんだいじんじゃ

樹齢400年とされる古藤の見頃にあわせて、多くの人が訪れる。藤の房が2mにもおよぶ「砂擦りの藤」が有名で、夜にはライトアップされる。見頃の時期にあわせて、日本舞踊などのイベントを行う「藤まつり」を開催。近隣の志那神社・惣社神社の藤とあわせて楽しもう。

住所 滋賀県草津市志那町309
電話 077-566-3219(草津市観光物産協会)
時間 見学自由
料金 協力金200円 (藤の花が開花する4月下旬から5月上旬のみ)
アクセス 名神高速道路栗東ICより北西へ。約10km・約20分

三大神社 見ごろ4月下旬〜5月上旬

黒瀬農園 香山ラベンダーの丘 くろせのうえん  こうざんラベンダーの丘

一面に咲くアイスランドポピーが楽しめる、世羅高原にある観光農園。約50万株の赤、黄、白色のポピーが、園内2.5haの敷地を色とりどりに染める。花畑の近くには、ハンモックやお茶をしながら観賞できる「花テラス」など、リラックス空間が設けられている。

住所 広島県世羅郡世羅町別迫794-9
電話 0847-24-1108
時間 9:00〜17:00
料金 700円、小学生300円
アクセス 尾道自動車道世羅ICより北へ。約8km・約15分

黒瀬農園 香山ラベンダーの丘 4月下旬〜6月上旬

中津万象園 なかづばんしょうえん

貞享5(1688)年に築庭された京極家ゆかりの庭園。ツツジの名所として知られ、約I5,000坪の庭園中央にある、琵琶湖になぞらえた池と、約7,000株のツツジなど花とのコントラストが素晴らしい。池の上から庭園を見渡せる邀月橋(ようげつばし)が人気の観賞ポイント。

住所 香川県丸亀市中津町25-1
電話 0877-23-6326
時間 9:30〜17:00
料金 庭園700円、絵画館(常設展)500円
アクセス 高松自動車道善通寺ICより北へ。約5km・約15分

中津万象園 見ごろGW 前後

かのやばら園

約8haの敷地に、約5万株のバラが植えられた日本最大級のバラ園。美しいバラを観賞するだけでなく、切り花体験やばら園名物のバラソフトクリーム、薔薇カレーなど、ほかでは味わえないバラを使ったメニューも楽しめる。春と秋には「ばら祭り」が開催される。

住所 鹿児島県鹿児島市浜田町1250
電話 0994-40-2170
時間 9:00〜17:00 (時間変動の場合あり)
料金 一般110円、小中高生90円
※ばら祭り期間は一般620円、小中高生110円 
アクセス 大隅縦貫道笠野原ICより南西へ。約13km・約30分

かのやばら園 見ごろ4月下旬〜6月上旬

ドラブっくChaya第21号

特集04 春の花を見に行こう!

3月の花スポット

水仙の丘 すいせんのおか

いざなぎ神宮から300m南の県立淡路文化会館近く、眺望が素晴らしい、いざなぎの丘。40Rの敷地一面に、約10万本の黄色いラッパスイセンが咲き誇る。園内には野鳥の巣箱や餌台が設けられており、鳥のさえずりを聞きながら春の陽気を楽しめる。

水仙の丘 見ごろ3月中旬〜4月上旬

住所 兵庫県淡路市多賀369-9
電話 090-1904-0575
時間 見学自由
料金 無料
アクセス 神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮IC より南へ。約3km・約10分

笠山椿群生林 かさやまつばきぐんせいりん

10haの敷地に約25,000本、60種類余りの椿が自生。群生林内の地上13mの展望台からは、日本海や萩の島々を眺めることができる。3月27日(日) まで「萩・椿まつり」を開催し、期間中の土日祝には特産品販売や、案内人による群生林内の無料ガイドも行われる。

笠山椿群生林 2月中旬〜3月下旬

住所 山口県萩市越ヶ浜虎ヶ崎周辺
電話 0838-25-1750(萩市観光協会)
時間 見学自由
料金 無料
※「萩・椿まつり」期間中の土日祝は一部駐車場有料
アクセス 小郡萩道路 絵堂IC より北へ。約30km・約30分

阿川梅の里 あがわうめのさと

徳島県下最大級、約16,000本の梅が植栽された約30haの梅林。主に梅酒などに使用される鶯宿梅(おうしゅくばい) や南高梅が咲き、山里を紅白色に彩る。3月21日(祝)まで「梅まつり」が行われ、梅干しの種とばし大会やスタンプラリーなどの楽しいイベントがいっぱい。

阿川梅の里 見ごろ2月下旬〜3月中旬

住所 徳島県神山町阿野字二ノ宮
電話 088-678-0332(神山町 阿川公民館)
時間 日の出から日没まで
料金 無料
アクセス 徳島自動車道 土成ICより南へ。約20km・約40分

ハウステンボス

4月18日(月)までチューリップ祭りを開催。スペシャルウイークの3月19日(土)〜4月11日(月)には、日本最多700品種のチューリップが咲き乱れる。富士山がモチーフの「チューリップ富士」や世界初の有機ELパネルのチューリップが登場し、昼も夜も楽しめる。

ハウステンボス 見ごろ3月中旬〜4月初旬

住所 長崎県佐世保市ハウステンボス町
電話 0570-064-110
時間 9:00〜22:00 (時間変動の場合あり)
料金 満喫チケット大人4,500円、中学生・高校生3,500円、小人2,200円
アクセス 西九州自動車道佐世保大塔ICより南へ。約8km・約10分

4月の花スポット

嵐山 あらしやま

古来より桜の名所とされる、言わずと知れた京都の人気観光地。ヤマザクラやソメイヨシノなど、清らかな桂川に沿って渡月橋周辺に約1,500本の桜が咲き乱れる。満開時には淡いピンク色に染まる山々をバックに、全長155mの渡月橋を川岸から眺めるのがオススメ。

嵐山 見ごろ3月下旬〜4月上旬

住所 京都府京都市右京区嵯峨
電話 075-861-0012(嵐山保勝会)
時間 見学自由
料金 無料
アクセス 京都縦貫自動車道 沓掛ICより北へ。約3km・約10分。
京都縦貫自動車道 大原野ICより北へ。約11km・約30分

由志園 ゆうしえん

年間30万人もの観光客が訪れる名所。風情ある意匠をこらした回遊式日本庭園を、約250種、2万本の牡丹が彩る。また、園内には四季を問わず大輪の牡丹が咲く「牡丹の館」があり、ガーデニングアーティスト・石原和章氏の作品を楽しむことができる。

由志園 4月初旬〜5月初旬

住所 島根県松江市八束町波入1260-2
電話 0852-76-2255
時間 9:00〜17:00
料金 大人800円、高校生400円、中学生300円、小人200円
アクセス 山陰自動車道 東出雲ICより北へ。約10km・約20分

翠波高原 すいはこうげん

毎年多くの観光客が訪れる風光明媚な景勝地。標高892mの翠波峰(すいはみね)一帯の約3haの敷地を覆う菜の花のじゅうたんは、心を奪われるほどに美しい。瀬戸内海に浮かぶ島々や四国山地が見られる、翠波峰からの360度の大パノラマも見所の一つ。

翠波高原 見ごろ4月中旬〜5月上旬

住所 愛媛県四国中央市金砂町平野山乙306-1
電話 0896-28-6187(四国中央市役所観光交流課)
時間 見学自由
料金 無料
アクセス 松山自動車道 三島川之江ICより南西へ。約14km・約40分

千本花桃園 せんぼんはなももえん

山深い自然のなかにある個人の観光農園。酪農地として使用されていた起伏のある約15,000坪の広大な敷地に、45種類、2,000本以上の色彩豊かな桃の花が咲く。圧巻の景色が楽しめる展望台が、園内のオススメ観賞ポイント。桃や桜の切花の販売もしている。

千本花桃園 見ごろ3月下旬〜4月下旬

住所 福岡県京都郡みやこ町勝山箕田900-2
電話 0930-32-3264
時間 9:00〜16:00
料金 一般500円
※1回目のチケット提示で2回目以降は100円
アクセス 東九州自動車道 行橋ICより西へ。約7km・約15分

5月の花スポット

三大神社 さんだいじんじゃ

樹齢400年とされる古藤の見頃にあわせて、多くの人が訪れる。藤の房が2mにもおよぶ「砂擦りの藤」が有名で、夜にはライトアップされる。見頃の時期にあわせて、日本舞踊などのイベントを行う「藤まつり」を開催。近隣の志那神社・惣社神社の藤とあわせて楽しもう。

三大神社 見ごろ4月下旬〜5月上旬

住所 滋賀県草津市志那町309
電話 077-566-3219(草津市観光物産協会)
時間 見学自由
料金 協力金200円 (藤の花が開花する4月下旬から5月上旬のみ)
アクセス 名神高速道路栗東ICより北西へ。約10km・約20分

黒瀬農園 香山ラベンダーの丘 くろせのうえん  こうざんラベンダーの丘

一面に咲くアイスランドポピーが楽しめる、世羅高原にある観光農園。約50万株の赤、黄、白色のポピーが、園内2.5haの敷地を色とりどりに染める。花畑の近くには、ハンモックやお茶をしながら観賞できる「花テラス」など、リラックス空間が設けられている。

黒瀬農園 香山ラベンダーの丘 4月下旬〜6月上旬

住所 広島県世羅郡世羅町別迫794-9
電話 0847-24-1108
時間 9:00〜17:00
料金 700円、小学生300円
アクセス 尾道自動車道世羅ICより北へ。約8km・約15分

中津万象園 なかづばんしょうえん

貞享5(1688)年に築庭された京極家ゆかりの庭園。ツツジの名所として知られ、約I5,000坪の庭園中央にある、琵琶湖になぞらえた池と、約7,000株のツツジなど花とのコントラストが素晴らしい。池の上から庭園を見渡せる邀月橋(ようげつばし)が人気の観賞ポイント。

中津万象園 見ごろGW 前後

住所 香川県丸亀市中津町25-1
電話 0877-23-6326
時間 9:30〜17:00
料金 庭園700円、絵画館(常設展)500円
アクセス 高松自動車道善通寺ICより北へ。約5km・約15分

かのやばら園

約8haの敷地に、約5万株のバラが植えられた日本最大級のバラ園。美しいバラを観賞するだけでなく、切り花体験やばら園名物のバラソフトクリーム、薔薇カレーなど、ほかでは味わえないバラを使ったメニューも楽しめる。春と秋には「ばら祭り」が開催される。

かのやばら園 見ごろ4月下旬〜6月上旬

住所 鹿児島県鹿児島市浜田町1250
電話 0994-40-2170
時間 9:00〜17:00 (時間変動の場合あり)
料金 一般110円、小中高生90円
※ばら祭り期間は一般620円、小中高生110円 
アクセス 大隅縦貫道笠野原ICより南西へ。約13km・約30分