笑顔予測診断

2014.04.30 UP

第4回「プロジェクトメンバー交流会(講演会)」を開催しました!

DRIVE&LOVEでは、『みんなでいっしょに交通事故ゼロを目指すプロジェクト』として、プロジェクトメンバーの皆さまと定期的に「プロジェクトメンバー交流会」を開催しています。
(※プロジェクトメンバー=DRIVE&LOVEの趣旨にご賛同いただき、当事務局に参加表明をしていただいた企業及び団体)

第4回となる今回は、30の企業・団体から50名の皆さまにご参加いただきました。

mm_img01.jpg

 まず、事務局から、ご挨拶とプロジェクトの活動現況をご報告した後、DRIVE&LOVEプロジェクトメンバー交流会では初の試みとして、有識者を招いた講演会を実施しました。

 講師には、関西大学 社会安全学部の中村隆宏教授(専門分野:ヒューマンエラー・ヒューマンファクターズ、産業心理学、交通心理学)をお招きし、「DRIVEにおける思いやりのこころの重要性」をテーマに、ご講演いただきました。

kouryu_img02.jpg

 中村先生の講演は2部制で実施されました。
 第1部は講義形式で、"ヒューマンエラー"について学びました。
 交通事故にも大きく関わる"ヒューマンエラー"。ただ、それは果たして本当に原因なのか。誰しも起こす可能性があるエラーに対して、どのような対応をすれば防止することができるのか、といった内容について、映像を使いながらわかりやすく解説いただきました。

 第2部はグループワークを通して、コミュニケーションスキルの重要性について学びました。
 DRIVEは自分一人ではなく、交通参加者同士の協力と連携の上に成り立つ行動であり、複数の人間が関わる以上、相互の関係性が重要なポイントとなります。
 人間の特性を踏まえた上で、どうすれば"思いやり"を示すことができるのか、また同時に相手から"思いやり"を示してもらうためにはどのような行動を取るべきか、といったことを、実際にグループでコミュニケーションを取りながら考えました。

kouryu_img03.jpg

約1時間40分程の講演は、非常に充実した内容で、当日ご参加いただいた皆さまからは、

「まさにDRIVE&LOVEの趣旨に合った講演でした」
「大変良い話で気づきがたくさんあり、もっとお話をお聞きしたかったです」
「とても参考になりました。周りに伝えて安全運転に取り組みたいです」
「安全運転だけでなく、日常でも役立てられる内容でした」

など、参加して良かった、というご意見をたくさん頂戴しました。

中村先生、また、ご参加いただきましたプロジェクトメンバーの皆さま、本当にありがとうございました。

今後も定期的にこのような交流会を開催して参る予定ですので、今回ご出席の皆さまは勿論、当日都合が合わず残念ながらご参加いただけなかったプロジェクトメンバーの皆さまも、ぜひ次回ご参加頂けますようお願い申し上げます。
今後ともDRIVE&LOVEプロジェクトを宜しくお願いいたします。




●今回、ご参加頂いた企業様、団体様は以下の通りです。(五十音順)
アートコーポレーション株式会社、アイランドフューチャーコーポレーション株式会社、特定非営利活動法人いきいきハイウエイ支援全国ネット、株式会社エフエム愛媛、エリエールフーズ株式会社、公益財団法人大阪交通災害遺族会、岡山ルートサービス株式会社、株式会社ガイアートT・K、関西電力株式会社、近畿日本鉄道株式会社、光明興業株式会社、コカ・コーラウエスト株式会社、株式会社白糸ハイランドウェイ、神姫バス株式会社、水了軒紀州食品産業株式会社、株式会社泉南オートグリル、一般社団法人全国交通事故被害者支援センター、タイムズ24株式会社、千登世商事株式会社、西日本高速道路サービス・ホールディングス株式会社、西日本高速道路パトロール関西株式会社、西日本高速道路パトロール九州株式会社、西日本高速道路株式会社、株式会社日本工業新聞社(フジサンケイビジネスアイ)、株式会社ニューモンブランフード、風月フーズ株式会社、株式会社福岡放送、藤井産業株式会社、株式会社みずほ銀行、宮交ショップアンドレストラン株式会社

計30社(団体)

事務局:西日本高速道路株式会社