title

MENU

笑顔予測診断

第21話 「車を降りれば熱さを忘れる」

登場人物

  • 走太くん

    せっかちな通勤ドライバー。ハンドリングが荒いけど、自分の運転技術に自信のあるおにいさん。

  • 道子ちゃん

    おだやかで心配性な週末ドライバー。慎重すぎるため車線変更ができないおねえさん。

  • 歩くん

    お調子者のペーパードライバー。日々ネットから情報を取り入れる、とにかくモテたいおにいさん。

  • ドラブ―

    道路と、そこを走るクルマやヒトが大好きな道路の妖精。3人を見守りつつ、ツッコミを入れつつ、まとめていく。

あらすじ

道路の妖精ドラブ―は、毎日高速道路で急いでいる走太くんに興味津々!
観察しているうちに、走太くんの幼馴染の道子ちゃん、歩くんにも惹かれていくよ。
旅行から帰って、少しは心境の変化があったのかな?これからの3人が楽しみだね!


  • よし、今日はどこ行こうか。

  • 最近気温も上がって、日差しもすっかり夏だよね!

  • 海が見たいわ!

  • 海?まだ泳げないだろ。

  • いいじゃん、行こうよ。見るだけでも気分あがるじゃん。

  • う~ん、じゃあ行くか。

  • わーい!……って、あれ?
    走太くん、ダッシュボードのぬいぐるみ随分増えたわね。

  • ほんとだ。前は2体位だったのに今6体いるね。

  • 彼女からのプレゼントは飾るしかないだろ。

  • ダッシュボードにものを置くのは危ないって、
    何かのネット記事で見たことあるな。
    っていうか走太彼女いたの?

  • 私、消せるボールペンで書いたお買いものメモをダッシュボードに
    置いといたんだけど、忘れたままスーパーに行っちゃって、
    思いだして取りに戻ったら紙に書いた文字が消えていたわ。

  • 消せるボールペンは熱で消える仕組みだからね。
    乗っている時はまだいいんだけど、
    駐車場に置いておいたりすると夏の日差しで車内温度が急上昇するんだよ。
    ……ねえ、走太いつから彼女いたの?

  • さすがにぬいぐるみは燃えねえだろ。

  • う~ん、燃える燃えない以前に視界を狭めるし、
    なにより注意力散漫になりそうで
    僕だったら人形系は置きたくないなあ。

  • 彼女からのプレゼントとはいえ、
    走太くん、意外とキャラクターのぬいぐるみ好きよね。

  • だってかわいいじゃねえか!

  • その顔で言うなよ……意外過ぎるよ……

  • あ、ぬいぐるみに紛れてライターも置いてある!

  • うお、失くしたと思ってたやつだ。あぶな。

  • ダッシュボードにライターはヤバイでしょ。

  • さすがにそれくらいは俺も知ってる。
    スマホとかの精密機器とライターは、
    ダッシュボードに置かないようにしてるよ。
    ライター、こないだ友達に貸したときそこに置かれたんだな。

  • 夏場のダッシュボードの気温は80度近くまであがるものね。
    見つかってよかったわ。
    彼女から貰ったぬいぐるみも燃えちゃうところだった。

  • 中盤ずっとスルーされてたけど、
    走太本当いつの間に彼女できたんだよ……!
    (そうだね!)

  • 心の声と発言が逆だぞ。


ダッシュボード付近にものを置くのは、あまり推奨されていないブー。もちろん個人の自由ではあるんだけど、運転は集中力を必要とする行為だから、視界に「運転に必要のないもの」を置くのは注意がそがれて危ないブー!また、ライターや、スマホなどの電子機器、電池、炭酸飲料、スプレー缶などは、気温の上昇に伴い破裂などの危険性が高いので絶対に置かないでね!