title

MENU

笑顔予測診断

第20話 「恋の病に免許なし」

登場人物

  • 走太くん

    せっかちな通勤ドライバー。ハンドリングが荒いけど、自分の運転技術に自信のあるおにいさん。

  • 道子ちゃん

    おだやかで心配性な週末ドライバー。慎重すぎるため車線変更ができないおねえさん。

  • 歩くん

    お調子者のペーパードライバー。日々ネットから情報を取り入れる、とにかくモテたいおにいさん。

  • ドラブ―

    道路と、そこを走るクルマやヒトが大好きな道路の妖精。3人を見守りつつ、ツッコミを入れつつ、まとめていく。

あらすじ

道路の妖精ドラブ―は、毎日高速道路で急いでいる走太くんに興味津々!
観察しているうちに、走太くんの幼馴染の道子ちゃん、歩くんにも惹かれていくよ。
旅行から帰って、少しは心境の変化があったのかな?これからの3人が楽しみだね!


  • ……ふう。

  • 道子ちゃん、どうかした?またまたタメ息なんかついて。

  • いえ、次の教習日いつだったかなーと思って。

  • つまりバイクの教習が待ち遠しいのか。

  • 教習が待ち遠しいだけでそんなタメ息なんかつく?

  • すごく楽しいのよ、教習。
    まだまだエンストしてばかりで、前途多難ではあるんだけど、
    最初に比べて少しずつ慣れてきたわ。……それに。

  • “それに”?

  • 教官がとっても素敵なのよ。

  • うわあ……。

  • でたー、教官に惚れる女子。
    もはや免許よりそっちが目的になってるよね。

  • そそそそんなことないわよ!
    真面目にバイクの免許をとりに行ってるわ!
    でも、やっぱり手足のように自在にバイクを操る姿とか、
    やさしく指導してくれる姿とか、
    あとバイクが倒れた時に駆けつけて起こすのを
    手伝ってくれたりするところとか、
    そんなの素敵に決まってるじゃない!!

  • ええ、本気のやつじゃん……。

  • 教官はそれが仕事だから、道子に対する個人的な感情で、
    優しく指導したりバイク起こすのを手伝ったりしているわけじゃないぞ。

  • わかってるけど……。

  • 完全に“教習所マジック”にやられているね。

  • なぁに?“教習所マジック”って。

  • 教習所の先生に恋をしてしまうことだよ。
    向こうはお仕事上、親身になって色々教えてくれるから、
    それに恋愛感情を抱いてしまう人が多いみたいだね。
    会う回数も多いし、すごく頼りになるしで、教官に恋する生徒の話をよく聞くよ。

  • 特に道子は、昔から“先生”という職業の人を好きになりがちだったしな。

  • “教習所マジック”は別に悪いことではないし、
    教習所に通うのが楽しくなるからいいことだと思うけど、
    教官は真面目に仕事をしているんだから、
    運転とは関係ない雑談をしに休憩所に押し掛けたりとか、
    教習そっちのけでおしゃべりしたりとか、邪魔になるようなことはしちゃダメだよ!

  • うう……。

  • (あ、身に覚えがあるんだな。)


“教習所マジック”は、ネット上で有名な現象のひとつだブー。高い運転能力や、落ち着いた対応力、性格や運転の癖を見抜く洞察力、苦手克服のために親身になってくれるところなど……、魅力がいっぱいの教官を、男女問わず大好きになってしまう人は多いんだブー!教習所へ通うことが楽しくなるのはいいことだけど、度を越えて教官のお仕事の邪魔をしないように注意だよっ!免許取得という当初の目的は忘れずにねっ!