SPECIAL01 銀世界のキャンプ

2017年12月現在の情報です。

「キャンプといえば、夏!」と思う方は、たくさんいるでしょう。でも実は、冬のキャンプにも楽しみがたくさんあるって知っていますか?今回は、寒いからこそ楽しみが深まる「冬キャンプ」の魅力をご紹介!自然の中で、ご家族や大切な人とあたたかい時間を過ごしてみませんか。

冬キャンプの魅力 その1 雪とふれあう

雪の少ない西日本でも、思いっきり雪遊び!
冬のキャンプでは、普段の生活ではなかなか味わえない、雪とのふれあいが待っています。実は、都心から車を1時間走らせるだけで銀世界を楽しめるキャンプ場があったり、だれもが一度は憧れる「かまくらづくり」を体験できたり。お子さんもきっと喜ぶ雪あそびを、家族みんなで満喫しませんか。

「雪とふれあう」ならココ!

自然の森 ファミリーオートキャンプ場(大阪)

photo
気軽に出かけよう!
大阪府内で、銀世界。
大阪府内にありながら、たくさん積もった雪の中でウィンターキャンプを楽しめるのがココ。冬の間は湯沸かし器のある室内炊事場も使えるので、幼いお子さん連れでも安心です。
自然の森ファミリーオートキャンプ場
〒563-0372 大阪府豊能郡能勢町山辺411
TEL 072-734-0819
http://shizen-no-mori.com/

大佐山オートキャンプ場(岡山)

photo
手作りかまくらで、あったかお鍋。
スタッフさんに教わりながら、本格的なかまくら作りを体験できるのがココ。家族みんなで入れる立派なかまくらを作ったあとは、なんとその中でアツアツのお鍋を食べることができます。
大佐山オートキャンプ場
〒719-3507 岡山県新見市大佐小南1番地
TEL 0867-98-3711
http://www.0380.jp/

冬キャンプの魅力 その2 星空を眺める

澄みきった空気に、瞬く星。冬の夜空を、見上げてみよう。
どうして冬は、ほかの季節よりも星がきれいに見えるのか知っていますか?実は、空気が乾燥すると視界がクリアになって、夜空に浮かぶ星々も、より鮮やかに見えるんです。都会の明かりがない自然の中なら、さらにきれいに星が輝きます。澄みきった空気の中、じっくりと夜空に想いを馳せるのもロマンチックですね。

「星空を眺める」ならココ!

オートキャンプ場とまろっと(高知)

photo
地面にも、星空?
幻想的な風景が広がる観測広場。
キャンプエリアのすぐ近くに広がる「星空観測広場」。ここの地面に埋め込まれた蓄光石(ちっこうせき)は、ブラックライトで照らされると幻想的な光を放ちます。わかりやすい星座のガイドにもなっているので、実際の星空と見比べながら勉強もできます。
オートキャンプ場とまろっと
〒787-0155 高知県四万十市下田3548
TEL 0880-33-0101
http://www.tomarotto.com/index.html

池の山キャンプ場(福岡)

photo
九州最大の天体望遠鏡で、宇宙の神秘にふれる。
池の山キャンプ場は「星のふるさと公園」という観光スポットの中にあります。公園内には、九州で最も大きい口径100cmの天体望遠鏡があり、キャンプと一緒に本格的な天体観測を家族みんなで楽しめます。
池の山キャンプ場
〒834-0201 福岡県八女市星野村10874
TEL 0943-52-2910
http://www.hoshinomura-ikenoyama.com/camp.html

冬キャンプの魅力 その3 温泉であたたまる

心地良い疲れと寒さがほどけていく。
芯まであたたまる、至福のとき。
キャンプで楽しんだあと、体に残るのは、心地の良い疲労感。それをほぐしてくれるのは、なんといっても、温泉です。冷えきった体に、お湯がじわりと染みこんでいく。思わずため息がこぼれてしまうほどの贅沢なひとときに、じっくり肩まで浸かってみませんか。

「温泉であたたまる」ならココ!

オートビレッジYOSHIDA(香川)

photo
ゆったりとした島時間に、肩まで浸かる天然温泉。
小豆島にある、オートビレッジYOSHIDA。テントやバーベキューセットもレンタルできるので、手ぶらでゆったりとした島時間を満喫できます。
夜は、筋肉痛に効く泉質の温泉で、ゆったりとからだをほぐすことができますよ。
オートビレッジYOSHIDA
〒761-4401香川県小豆郡小豆島町吉田甲302-1
TEL 0879-61-7007
http://www.olive-pk.jp/accomm/auto.html

秋吉台リフレッシュパーク(山口)

photo
観光も楽しんだあとの、
くつろぎのひととき。
国の特別記念物にも指定されている「秋芳洞」をはじめ、450を超える鍾乳洞がある秋吉台。観光もキャンプも楽しんだあとは、疲労回復の効能があるお湯で、くつろぎのひとときを過ごしてみては。
秋吉台リフレッシュパーク
〒754-0302 山口県美祢市美東街赤3108
TEL 08396-2-2177
http://refresh-park.com/
しっかりとした寒さ対策が、冬のキャンプを楽しむ秘訣

冬のキャンプでは、新しい体験がたくさん待っています。
思いっきり楽しむためにも、寒さ対策はしっかりと!
油断せずに、対策グッズを用意してキャンプに出かけましょう。
アウトドア用のストーブやホットカーペット、
ほかにも湯たんぽや銀マットなど、
万全の準備でホットな冬キャンプを楽しんでください。

  • 連載コラム きれいなドライブ
  • SPECIAL01 銀世界のキャンプ
  • SPECIAL02 魅力たっぷり、冬の海
  • SPECIAL03 冬こそクールな運転を

pagetop