特集01 冬こそ外へ!雪と氷を満喫して思い出いっぱい!

氷上で楽しむ

アイススケート

氷上を滑走するアイススケートは、専用のウエアを購入する必要などもなく、お手軽に楽しめるアクティビティのひとつ。とはいえ、初めてチャンレンジする人にとっては少しドキドキするもの。でもスケートリンクを訪れてみれば、無料のレッスンを受けたり、怪我を防止するサポーターやヘルメットのレンタルが可能。さらに安定度が高い2枚刃のスケート靴を借りられる所や、初心者用のサブリンクを利用できる施設もあって、小さなお子さまが一緒でも安心です。何と言っても親子で自然と手をつなぐことが増えるので、親子のコミュニケーションを図る絶好の機会と言えるのではないでしょうか。

アイススケート

カーリング

カーリング

近年のオリンピックの日本人選手の活躍など、カーリングの知名度のアップと比例して、カーリングができるアイスリンクが各地に増えています。
日本ではまだまだこれからといったカーリングですが、その歴史を紐とけば、海外ではなんと15世紀には現在の原型となる競技が始まり、現在まで長く愛されています。激しい運動を必要としないことや、「氷上のチェス」とも言われるような戦略面の奥深さから、生涯スポーツとして楽しめることがその理由。
4人いれば楽しめるこのスポーツ、お友達のご家族とワイワイしながら気軽に始めてみてはいかがでしょうか。頭もカラダも動かすので、お子さまにも良い刺激になることうけあいです。

雪山を楽しむ

コースを楽しむ

冬のアクティビティとして人気を二分するスキーとスノーボード。どちらも大自然を満喫し、身体を動かすことで爽快な気分を味わうのが醍醐味のひとつ。眺めが抜群のコースや林間コース、初心者向けの緩やかなコースなど、それぞれの趣向に合わせて楽しむことができます。また、最近ではスキー・スノーボードそれぞれの専門ゲレンデにわけているなど、配慮されている施設も増えてきています。清々しい空気の中、目の前に広がる眺望を見ながら滑走するのは格別です。さぁ、大自然の雄大さを満喫しに行きましょう♪

スキー

お子さんのゲレンデデビュー!

イメージ写真

お子さまが小さいうちに、雪山という大自然に触れ合うことで、スポーツへの興味の幅もグッと広がるのではないでしょうか。とはいえ安全のためにも、お子さまがコースにデビューする前にはレッスンを受けるのがやっぱりオススメ。最近ではゆるキャラと一緒に楽しむレッスンや、家族で参加できるお泊りレッスンもあり、冬休みの思い出づくりとしてもピッタリ。何より雪山の楽しさを実感できるようになればしめたものです。レッスンが終わって、滑れるようになったとしても、小さなお子さまにはぜひヘルメットを着用させてあげてくださいね。

雪山にはまだまだ楽しみがいっぱい!

スキーやスノーボードだけでなく、さまざまな遊び方があるのも雪山の魅力のひとつ。子どもと遊べるエリアでは、タイヤのようなゴム状のソリで滑るスノーチューブや、自転車型のスノーストライダー、スノーモービルでボート型のソリを引っ張るスノーラフティングなど、親子で楽しめるアクティビティが満載。
さらには、プロのデモンストレーションや、花火、氷の彫刻など多彩なイベントも行われ、楽しみ盛りだくさん。普段は味わえない感動を体験できるので、お子さまの感性が磨かれる良いきっかけになるかもしれませんね。

イメージ写真

ドラブっくChaya第16号

特集01 冬こそ外へ!雪と氷を満喫して思い出いっぱい!

氷上で楽しむ

アイススケート

氷上を滑走するアイススケートは、専用のウエアを購入する必要などもなく、お手軽に楽しめるアクティビティのひとつ。とはいえ、初めてチャンレンジする人にとっては少しドキドキするもの。でもスケートリンクを訪れてみれば、無料のレッスンを受けたり、怪我を防止するサポーターやヘルメットのレンタルが可能。さらに安定度が高い2枚刃のスケート靴を借りられる所や、初心者用のサブリンクを利用できる施設もあって、小さなお子さまが一緒でも安心です。何と言っても親子で自然と手をつなぐことが増えるので、親子のコミュニケーションを図る絶好の機会と言えるのではないでしょうか。

アイススケート

カーリング

近年のオリンピックの日本人選手の活躍など、カーリングの知名度のアップと比例して、カーリングができるアイスリンクが各地に増えています。
日本ではまだまだこれからといったカーリングですが、その歴史を紐とけば、海外ではなんと15世紀には現在の原型となる競技が始まり、現在まで長く愛されています。激しい運動を必要としないことや、「氷上のチェス」とも言われるような戦略面の奥深さから、生涯スポーツとして楽しめることがその理由。
4人いれば楽しめるこのスポーツ、お友達のご家族とワイワイしながら気軽に始めてみてはいかがでしょうか。頭もカラダも動かすので、お子さまにも良い刺激になることうけあいです。

カーリング

雪山を楽しむ

コースを楽しむ

冬のアクティビティとして人気を二分するスキーとスノーボード。どちらも大自然を満喫し、身体を動かすことで爽快な気分を味わうのが醍醐味のひとつ。眺めが抜群のコースや林間コース、初心者向けの緩やかなコースなど、それぞれの趣向に合わせて楽しむことができます。また、最近ではスキー・スノーボードそれぞれの専門ゲレンデにわけているなど、配慮されている施設も増えてきています。清々しい空気の中、目の前に広がる眺望を見ながら滑走するのは格別です。さぁ、大自然の雄大さを満喫しに行きましょう♪

イメージ写真

お子さんのゲレンデデビュー!

お子さまが小さいうちに、雪山という大自然に触れ合うことで、スポーツへの興味の幅もグッと広がるのではないでしょうか。とはいえ安全のためにも、お子さまがコースにデビューする前にはレッスンを受けるのがやっぱりオススメ。最近ではゆるキャラと一緒に楽しむレッスンや、家族で参加できるお泊りレッスンもあり、冬休みの思い出づくりとしてもピッタリ。何より雪山の楽しさを実感できるようになればしめたものです。レッスンが終わって、滑れるようになったとしても、小さなお子さまにはぜひヘルメットを着用させてあげてくださいね。

イメージ写真

雪山にはまだまだ楽しみがいっぱい!

スキーやスノーボードだけでなく、さまざまな遊び方があるのも雪山の魅力のひとつ。子どもと遊べるエリアでは、タイヤのようなゴム状のソリで滑るスノーチューブや、自転車型のスノーストライダー、スノーモービルでボート型のソリを引っ張るスノーラフティングなど、親子で楽しめるアクティビティが満載。
さらには、プロのデモンストレーションや、花火、氷の彫刻など多彩なイベントも行われ、楽しみ盛りだくさん。普段は味わえない感動を体験できるので、お子さまの感性が磨かれる良いきっかけになるかもしれませんね。

イメージ写真